KEIKO KOMA Webサロン

2月23日


梅の美しく咲くのに人が立ち止まり戻りますのがいかにもという梅の大木です。存在現れているので誰もがはっとするのでしょう。母亡くなった日の前後数日殊に梅の香りと美しい花と枝に引き寄せられます。いだきしん先生、高麗さんのことをお話すると身体楽になる経験を何度となくしております。今日も、今もそうです。3月、そして4月からの新しい動きにドキドキします。きれいにきれいにと、お題目ではダメですが言わないととんでもないところに落ちるのでまずは意識して努めます。一日生きること、奇跡の連続に涙よりないですが先に行くよりないです。きれいにきれいにと、参ります。いだきしん先生、高麗さま、真にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
文化の日
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて