KEIKO KOMA Webサロン

10月1日高句麗伝説


京都応用コースの帰りの月の美しさ、次の日の朝の澄んだ空、光る水面、木々

全てが美しいと感じます。

朝から母は病院の検査でしたが、車椅子をなるべく使わず、リュックの重みを利用し背筋を伸ばし、銀行に行き、区役所に行き、美味しい食事をし、気になっていたことを一気に済ましてしまった姿にはびっくりします。先生にお会いすることが母の1番の元気の源です。

明日(すでに本日)から関西、関東、日本列島を台風24号が進路を変えないかぎり非常に大きなのまま向かってきます。新幹線が動いている間の切符をとるタイミングを友と狙っています。

髙麗屋さんの看板上がる30日のプレオープン日の台風真っただ中の移動は非常に残念ですが、いまのところは難しそうです。

新しい生命で生きる為の唯一の抜け道、この世でたったひとつ日本にIDAKIがあること。 先生。高麗さんに出会うこと、そしてその場は近々 狛江の10月1日高句麗伝説です。

それにしても、スカイロケットセンターに建国!の際も 歴代の高句麗伝説コンサートは自然が荒れます!狛江高句麗伝説が如何に大きな変わり目かも分かります!

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
ただいま!
KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子社長室ランチにて