KEIKO KOMA Webサロン

鴨川


「父も歩いたであろう鴨川のほとり」と高句麗伝説にて詠んで下さった詩が聞こえるように魅入った早朝の鴨川です。キラキラの水面には天女が舞っているようでした。心の中にある道を辿ると、何故京都へ来たのか、今日が最後の1日だとしたら何をするのか、と瞬時に考え涙溢れます。溢るる涙が真に美しいかと問うとき、魂 心身一如の尊い経験蘇り、変わり続ける空間、尊い詩と共に生き、動ける人生に心からの感謝が生まれます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
道端に咲く花 風に揺れ