KEIKO KOMA Webサロン

魂総動員


朝から様々なところへ行きましたが、街の暗さ、人々の光のない表情に、日本の未来を憂えざるを得ません。ラジオの収録スタジオが新しいスタジオとなり、初めて行きましたが、場所は良く知り馴染みある場でありました。克晢君としみじみと良く知る街並みも周辺の建物も暗く沈んでいることを感じ、日本をなんとかしなくてはいけないと、今までと同じには決して生きていけない時となっていることが心にしみます。ボランテイアミーテイングでは、人生賭け活動に取り組む時であることをお伝えしました。生活する為にはたらくことで精一杯では、何の為に生まれてきたかわからない人生となるとは、今朝、見えたことであります。ほとんどの日本人がそうなってしまったので、滅びゆく流れとなっていると見えます。同じに滅ぶ訳にはいかないと身を正します。いだき講座、コンサートにて内面豊かになり、生まれ変わる程の経験をさせていただいています。生き延びていける為に、運命を解放していただき、豊かな内面を常に養い、どんな時代が来ても生きていける生き方を学び、身につけてきました。ここはなんとしても人生賭け取り組み、一回でも多く、先生のコンサートを開催させていただき、日本が根底から変わっていけるような動きを創る時と見え、仕切り直しでミーテイングをさせていただきました。皆でいだき講座、コンサートで経験していることを表現し、本音、真を語る時、日本の底辺が動き出すと見えるのです。見えたことは実行し、先を作っていくことが生きることです。なにはともあれ、やっていきます。

昨日の応用コースにて魂総動員とは生きている人間が動き、魂が働きかける状態でなければ総動員とはならないとのお話がありました。真にその通りと経験させていただいています。私は「高句麗伝説」が只事ではなく、おおいなる働き掛けを受け開催していると実感しています。開催数日前から、空間は忙しく動く気配が満ちてきます。見れば、世界中から魂が高句麗伝説へ向かい集まっています。前日には勢揃いしています。畏れ多いことと、身が引き締まり、緊張し、事の重大さに畏怖を抱き、ただ心澄ますよりありません。舞台は、尋常ならぬエネルギーが動き、私は立って詩を詠んでいた時には本気で飛ばされないようにと心配していました。前夜と当日に自分が願い、祈ることは飛ばされないように、最後までやり遂げていけますようにということです。舞台は魂と目に見えない世界の様々なエネルギーにより突風が吹いています。半端に生きていたらすぐに飛ばされるということがわかるただならぬエネルギーなのです。舞台に立つ私はこの世界中から集まるエネルギーの場にいながら、感じないとかわからないでは済まされないのだといつも感じてきました。感じない、わからない感性で生きていることは恐ろしいことと感じていました。魂総動員であることを毎回身をもって経験しています。今はおおいなる存在も宇宙はるか彼方からのエネルギーも無限に注がれています。生きている人間が動けばたくさんのはたらきかけがあり、魂も共にはたらいてくれます。これだけの時代となり、やれる条件は満ち、やらない理由はひとつもありません。今後のコンサートに向かい、全力で取り組むことは当然のことと考えます。

明日はスカイロケットセンターにて午後7時から講演会をさせていただきます。8時40分頃よりビデオ講演会をさせていただきます。本音で生きる時代です。本音との出会いが起こりますようにと願い、本音で生きる人生を語らせていただきます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
かおりの美しいコーヒーです。
KEIKO KOMA Webサロン
オールインワン パラダイムシフト
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター風のホールにて