KEIKO KOMA Webサロン

魂の悲願


この度は、3日間連続ビデオ講演会サロンをさせていただき、3日目の今日は、全ての魂救済の道を歩まねばならないことに行き着きました。モスクワのコンサート開催日が決まれば大きく抜け出せると考えていましたが、いつも自分の気持ちや状態が決まれば、物事が決まることを経験してきましたので、自分の何が決まっていないかを考えました。ウラジオストクとモスクワとご縁があり、行かせていただいていますので、全て一つに取り組むと決めた時に、先が見えてきました。ウラジオストクの地にて眠れる魂、埋もれる魂も10月10日の先生のコンサートにて目覚めたことを同時にわかりました。先生がおっしゃるようにロシア全土と考えれば、未来が見えてきます。サロンではロシアのお話が多くなりました。幼い頃からロシアの地を慕う気持ちがあり、理屈ではなく、ロシアの地の風景を見ると涙が溢れることは、魂の現れと改めてわかりました。魂が進行していることを先生から教えていただいています。真にと感じます。魂が共に動いていることを分かれば、今後の動きもより見えてきます。世界の平和を実現していく道は、魂も共に歩む道です。全ての魂、人間が生きていける世界を作ることが生き延びていく世界を作るのだと気付いたサロンでの話し合いでした。悲願をなしていける人生です。全ての魂の悲願を成していけるとは、夢のまた夢の人生です。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
リハーサルの後のフィルハーモニー舞台にて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
北上市文化交流センターにて