KEIKO KOMA Webサロン

高句麗伝説開催ありがとうございました。


2019年10月1日・三鷹市公会堂にての高句麗伝説開催、誠にありがとうございました。

昨日は、朝から高速下で自動車4台の玉突き事故を見かけ、会場に向かうまで、気を抜かずに運転しようと心がけることから始まりました。

月初の1日ということもあり、仕事場から向かう道中も大渋滞で、遅れての参加となりました。駐車場から歩きホールの外側を通ると大迫力の太鼓の振動でただならぬコンサートであることが伝わってまいりました。

会場に入り、いだきしん先生の演奏されます今まで聴いたことがない不思議な音色に、今がいつの時代なのかわからなくなるような感覚になりながらも、ずっと聴いていたいと感じるぐらい心身ともに癒される体感でした。

そういえば、朝から、高句麗伝説に向かっているということで、心身ほぐれ、眠たくて眠たくて仕方がなかったことを思い出します。

高句麗伝説といえば、いだきしん先生の奏でられる演奏から、高麗さんの詩、歴史の真実が語られ、現れる高句麗の王様、高麗さんのお父様、多くの魂に出会える場であり、その場に身を置かせて頂くだけで、頑張るでもなく、一生懸命やるでもない、真の力が、裡から生まれてくる感覚があります。

特に高麗さんの亡きお父様が、登場されますクラリネットの音色に、高麗の粋を感じ、俄然元気になってきます。

この度の高句麗伝説は、新たに大地に根を下ろすようなどっしりとした力が生まれた体感があり、この力を得た、これからの人生はどうなっていくのでしょう?と考えます。

誠にありがとうございました。

 

KEIKO KOMA Webサロン
今日はじめのコーヒーです。コーヒーの香りがみなさんのところまで届くでしょう!
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
ありがとうございます