KEIKO KOMA Webサロン

馬鹿なままで生きるのは嫌です


一昨日の夜、昨夜と暑く、汗ばみ焼けるように痒くなる皮膚を搔いて益々痛み、目が覚める度に苦しくてうめいて過ごしました。全身の症状は、先生と高麗さんに運命を開放していただき、講座、コンサートを経験する度に良くなっていると分かるのに、酷く痛む時は嘆いてしまいます。
昨日はさらに、お金が思うように稼げないことにも腹が立ち、拗ねて苦しい気持ちをずっと引きずりました。
「いだきしん先生と出会えて、馬鹿なまま生きてはいられない」
と繰り返し声に出し、馬鹿なまま生きる愚かな生き方は嫌だと宣言しました。
今日は日雇いバイトで、ある娯楽施設のイートインコーナーの洗い場で働きました。初めての仕事場での初めての仕事でしたが、教えられたことがすっと頭に入り、動きながら、全体を見て、今自分に必要な仕事を考えると同時に行え、無我夢中で働きました。が、契約時間を1時間残したところで心臓が苦しくなり、同僚に話し休憩を取りました。しばらく休憩室で休んだのですが、心臓が発電しているようにビリビリしたままで、呼吸も荒く、結局そのまま仕事を上がらせてもらいました。
がむしゃらに働く日雇いバイトから、そろそろ次の働き方に変えたいと感じています。
それから、マクロ経済学の本を読み始めました。自分にとって「学びの旬」が来ていると感じます。世界のお金の流れという、大きなお金の流れが分かれば、今の自分が囚われている「お金」に対する考え方が変えられ、今よりもお金から自由になれそうな気がします。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
琵琶湖にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
凄すぎて