KEIKO KOMA Webサロン

飛躍


昨日認定調査の事業所でどうしようもないくらい憂鬱な気分になりました。雨が降ってじめじめした空気のせいだけではありません。神戸で一番古い老人施設が母体で、枠を守ろうとする人、枠からはみ出る恐怖と不安がいっぱいで、それだけで憂鬱になっていたと考えます。色んな方とお会いすることは好きなことです。枠が必要なことも神戸市の委託事業で仕事を頂いていることもわかります。枠を守るだけでなく、それを超えた仕事をしていくことと行きつきました。

パラダイムシフト・オールインワンからは飛躍と聞こえました。自分の障害を認め、受け入れることから始まります。それをして初めて飛躍、自分にしかできない事ができると考えます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場にて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて