KEIKO KOMA Webサロン

願い


杉並公会堂でのコンサートをありがとうございました。

第一部ではピアノの演奏を聴きながら、現在の社会が闇であると感じました。そこは、どこまでも暗黒が続く闇の世界でした。けれども、果てしない闇の中にも心ある人の命の光が僅かにでも輝けば、例えそれが大河の一滴だとしても、そこを始まりとして光が周囲に伝播し、やては大河全体を照らすものと感じました。そして、光を現わし生きることができる私たちの命は素晴らしいと感じました。その後は、心地よい大河の流れに身を任せるように気持ちよくピアノを聴きながら「大いなる心」を経験させて頂きました。第二部では、自分も大河の一滴になれたらと願うような気持ちで終始ピアノの音に聴き入っていました。演奏の途中では、束の間ではあるものの、突然ピアノの響きとともに次元が変わり、私たちが神性顕る時代にあることを感じる瞬間がありました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
お祝い 五女山コーヒー誕生
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港にて
KEIKO KOMA Webサロン
新たなる食