KEIKO KOMA Webサロン

頭の広がり


二日目のヤマハホールでのコンサートを誠に有難うございました。
今朝起きた時の頭の軽さは全ての巡りが良いことを自覚させるものでしたが、しばらくすると変わってしまったのが分かりました。今日のコンサートを経て、一番良い状態で求めるもの、話すこと、見ること、聞くことが必須となりました。求めないことを聞くこと、見ること、話すことで、無知の知というとても集中した状態からずれていって何もかも知っている如き現代人となってしまうのです。
頭の前方だけでなく、横も後ろも上も、脳があることを自覚しました。初めて頭が広がる体感は違和感と不調と感じる状態もありながら、全身に幸せと無上の喜びが広がっていきました。幸せや愛を分かるのもまた頭であり、頭の限界を超えて更なる幸せがあることを知るのです。
足や手の先から、子宮、頭まで幸せな命となったとき、昨日の男女一心にも通じ、人間の進化そのものでもあると分かりました。
無知を知るとき、人間の進化の余地を見つけました。何もかも分かりきったと思う小さな固い頭には新しい愛が認識される余地のないことを知ります。
信じ難いような幸せを共に出来る人と、今の素晴らしい時を生き未来を創っていきます。
昨日と全然違う音の響きに、今までにない最高の幸せを経験させていただきました。誠に有難うございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ありがとうございます(*´꒳`*)
KEIKO KOMA Webサロン
美しい姿で表れました。
KEIKO KOMA Webサロン
学び