KEIKO KOMA Webサロン

頭のはたらき


比叡山は深まりゆく秋の音が聞こえ、気配が漂っています。秋晴れの今日、日付けの上では昨日となりましたが、久しぶりに迎賓館コンサートが開催されることを鳥も木々も私達と共に喜んでいることを感じ、とても希望を感じました。お茶室の打ち合わせに行くと、外回りは工事が進んでいませんでしたが、お茶室は完成し、今まで見た中で一番心が落ち着き、素晴らしい空間に身を置けますことに感動しました。ここでなら自分が生まれてきた意味を実現できると、ふと感じ言いようのない喜びが胸の内からあふれてきました。お告げにより創らせていただきましたので、何の為に創ったかの意味は未来に実現すると考えていましたが、今日は、自分が生まれて来た意味が実現できる空間であるならば、何方様にもお役に立てる最高の空間であると感じ、夢を見ているようでした。

迎賓館では、お浄め珈琲を中庭でいただく時、心地良い風が吹き、おおいなる存在と共にあることを実感でき、至福の喜びを感じるかけがいのない時を経験させていただきます。迎賓館でより表現できない演奏であるとは毎回感服します。今日もこれ以上音が出るのかと感じる程、ピアノの最大限の音が鳴っていました。先生はここでよりやれないとおっしゃいます。真にそうであると感じます。ピアノの音を超え、空間を超え、宇宙までも変えようとする圧倒的なエネルギーに身が包まれ、何処にいるのかさえもわからなくなる音空間に身を置居ている事の意味は、平和な世界を実現する為であると見えるのです。最も望んでいた世界の平和実現に向け、ここに身を置いているということが夢のような現実であります。人間とし生まれ、この場に身をおけます恵みに深く感謝します。

休憩後にお話くださった事と演奏をお聴きし、自分の頭が止まっていた事の原因がよくわかりました。先生が身に受けておられた事を調べた時、これが本当の事と思い、論理を構築していく頭では永遠に本当のことをわかることはないと見えました。思考する前提が間違いから始まっているのですから、構築すればする程、間違っていくのです。自分の頭で自分の生命を痛め自滅していく人間の有り様を見ました。現代人の有り様です。自分もその一人であるとは頭の状態でわかりました。最近はずっと前頭葉に違和感を感じ、ずっと原因を考えていました。前頭葉と胃は直結しているとは体でそのまま感じます。胃も常につかえるものがあり、空腹感がない状態が続いていました。頭は止まってしまい、はたらかないことは自覚していました。なんとか改善したく、日々内面を整理し、どう生きるかを確認し、コンサートのご案内をする事で人間修行をさせていただくことに徹しました。胃が違和感を感じながらも元気で過ごしてこれましたので、コンサートに向かい、ひたすら動いているからとわかり、感謝しさせていただいていました。今日も演奏中、頭に壁を感じ、これ以上変わらずにここに留まることは終わっていくと見え、抜け出し口をみつけられずに発狂しそうになる瞬間もありました。辻褄が合わないことや理不尽なことへの怒りもあり、解決できずに苦しいままに留まっていることが見えたのです。前を塞がれると苦しくて気が狂うと叫びたくなります。ふと自分が生まれた時からを人生と考えているので、間違っている故に苦しいのだと見えたのです。生まれる前、更に前、更に。。。と長い人間の歴史があるのです。全ての前提が間違っているので、頭がはたらかないとわかりました。先生にもこの経験をお話させていただくと生まれる前もずっと間違っているからとおっしゃいました。人間の歴史は間違ったことから始まっているのだと見える瞬間がありました。同時に何故戦争が続くのか、人間としての人生を生きていけず、何の為に生まれてきたかわからないような人生を生きざるを得ないこと、長い間の疑問の答えが見えたのです。今日から頭がはたらくと感じ、とてもうれしく感じます。世界の平和実現も頭がはたらけば、実現していけると確かな手がかりを感じています。迎賓館でより表現できない演奏をしてくださり、世界は確実に変わっていくのです。先生のコンサートが世界を変えると確信します。先生が身に受けておられた人間の在り方を見れば、人間は滅ぶよりないとは歴然とし見えるのです。今日をもって改善出来るのです。ただただ感謝していますとは言っていられない気持ちです。歴史が変わる程の経験をさせていただいたのです。ここから動きます。頭が働く言葉を表現し、考えていくことにときめきが生まれます。一人一人が深く考え、答えを出せば、皆が生きていける世界を創っていけると考えます。人生変わる経験をさせていただき、心からありがたいと感謝しています。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
出入り口
KEIKO KOMA Webサロン
NEW円満
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて