KEIKO KOMA Webサロン

音と声


応用コースのピアノの音。この世の事とは思えぬ美しい音の中も外もない、生まれたての生命そのもの、やさしい音のひとつひとつの響きに包まれた経験、音が生命に宿りました。生き続けるよう生きていきたい気持ちです。いだきしん先生の講座を聞く、受ける、ではなくて、そこにきちっと居ることがどれほど重要かをわかりました。最近、高麗様がビデオ講演会にて具体的にお話して下さった、頭でやる余計な事等により、自分を疎外し、邪魔となる状態を変えていけます事に感謝申し上げます。「本音で生きる」真髄を二つの講演会でお聞きでき、先生からも具体的な事をたくさんお聞きできました。裡には、この音1音、この声この一言でわかる人がきっと居る、ということあり、まずは其処へのアプローチに我を無くすことが必要と考えました。平和な世界を創る最初で最後のチャンス、人間が人間とし生き新しい未来を共に拓いていける人々に会えるよう、動いて参ります。

気持ち、本音を表現する能力、やりきる能力を上げる。大きく書いたお言葉です。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高句麗伝説前夜
KEIKO KOMA Webサロン
事実として
KEIKO KOMA Webサロン
デモで交通が遮断されました。