KEIKO KOMA Webサロン

青い鳥


ふと見上げれば青空に家の周りの桜が冷たい昨日の雨風にも花を散らすことなく満開でした。目が覚めたように頭の霧が晴れていくように大事なことと思っていたことが浮かびました。見えなくなっていたのは行ったことのない所に行き畏れるがあまりに小さなスマホの画面に気を取られて全体がわからず迷子になる時のようです。

家の周りは近くの施設が花見見物に来るほどの一面の桜並木です。家から一歩出たら花吹雪がひらひらと舞って送ってくれます。そして夜の闇の中でも光のように迎えてくれるのです。近くにそんな美しい光があることにまるで初めてのように気づきました。小さいころ読んだ「青い鳥」の話を思い出します。

そして何より三鷹風のホールに行く交通手段を作ったことが喜びです。先生の焙煎されたコーヒーの香りと仙台、東北、そしてロシアへと生命は一つにあります。

KEIKO KOMA Webサロン
お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワの夜です。
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク展示会場にて