KEIKO KOMA Webサロン

霞晴れ


仙台での高句麗伝説をありがとうございました。

国づくりの精神のもと、未来に向けた方向性が定まったと感じるコンサートでした。詠みあげられる詩や音楽を聴きながら、未来は内面よりやって来ないと感じました。そして、地球環境の今後のあり方を感じました。それは、人間が全ての生命と繋がり、人間中心ではなく、生命ひとつに生きる状態です。このような状態無くして人類の未来はないと感じ、元旦に選ばせていただいた、桐箱の「生命圏」の文字が蘇りました。そして、人間のこれまでの生き方の中心も変わるものと感じると、自分が目指す方向が見え、お腹の辺りが動いて中心が定まるような体感を経験をしました。それまで覆っていた霞は消えていました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ただ今
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて