KEIKO KOMA Webサロン

闇が光に


高麗さん、わかったことを書いてくださりありがとうございます。
普段使ってる自転車がどうやら盗まれたらしく、歩き続けています。ウォーキングにて身体が強くなっていたので助かっていますが、フと、自転車は、自転車も、私はなんにも、何一つ作れないし、作ったものは何も無いと気づき、ハンドル、タイヤ、鋼鉄一本、、、なんにも作れない私。当たり前ですが、このいのちも、指一本、自分で作った訳ではありません。
光として発生したいのちなのに、汚れてしまい、けれど、いだきしん先生と高麗さんとに綺麗にして頂き、生きる世界も光に変えてくださり、さてと、光の世界を光のままに生きている、当面はこれより何もできない、思いつきません。でも、これは、言葉を失う程の出来事です。野田陽子

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク展示会場にて
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第3弾
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より