KEIKO KOMA Webサロン

開放感



杉並公会堂のコンサートをありがとうございました。

2部でしたか……
ピアノの弦が切れてしまうほどのことは初めてなのでびっくりしました。が、弦が切れるまでの先生のピアノの前では弦が切れて弾けてしまったのはなんだか自分のこととしても納得していました。

弦が切れたその後の演奏のなかで、懐かしくもあり、日本の音であり、雅やかな旋律を感じる音のなかにありながら幼いころの感覚に触れていくのは何故だろうと感じていました。幼いころに出会うこの感覚は初めてではありません。源に帰る感覚なのでしょうか、ここには過去も今も未来もあるような、源にある源泉に触れていくような懐かしい感じがするのです。心の奥に触れていくような懐かしい気持ち、ここが現れれば、、、、何ががはじまる。期待にも似た気持ちがします。
コンサート終盤には胸のうえがはち切れそうなほど喜びが生命いっぱいに膨らんでいました。

コンサート後はすぐに感情的になる外側がしずまって久しぶりにおおらかさが戻っています。心が無い人はひとりもいないとお聴きして救われました。家族と共に参加させていただき久しぶりの開放感です。

杉並公会堂のコンサートをありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
賑わってきました。コンサート当日みんなで高揚感のなかにいます!
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館より
KEIKO KOMA Webサロン
八坂にて