KEIKO KOMA Webサロン

部分頭から変わる


昨日は、いだきしん先生のアントレプレヌールサロン、高麗恵子さんのボランティアミーティング、ビデオ講演会があり、わかっていないことをわかり、始められる機会を頂いています。
デイサービス いのちの厨房は、当初スタッフの方々が考えていた家庭の厨房から、先生から、本格的な厨房へとのアドバイスがあったと伺っております。以前、先生や高麗さんから、おにぎりも食べられずに亡くなる方のいる日本の現状を何とかしたいと食事の宅配できる厨房をと伺っておりましたのは、早10年以上前になります。この度の厨房は、飲食店の営業許可もとれ、店をオープンできる位の経費がかかっております。利用者の方とも語らえるオープンキッチンです。
電気とガス両方の熱源があり、どちらかが使えない時にも備えてあり、環境は整っております。昨日も先生がお話し下さった「やればできるのにやってなかった」ということ、せっかく受講しているのに活かしていない事と共通すると受けとめました。
色んなコストがかかる事、全て頭が働くように向かいます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 迎賓館より
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平 工房より
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第6弾