KEIKO KOMA Webサロン

進む


台風の接近に注意を払い、万全に備える気持ちで、大きな車でスカイロケットセンターでのボランテイアミーテイングとビデオ講演会、そして待ちに待ったアントレプレヌールサロンへと向かいました。先生の講座、コンサートに向かう時は自分の乗り越えるべく限界を自覚し、考えます。今日は、珍しく胃がきりきりと痛み、体中から力が抜けていく感じとなり、大変驚きました。スカイロケットセンターを出てホテルニューオータニに向かう時から、突然こうなったので、先生のお話をお聞きしながら、考えていました。最後に、頭のゴミは気持ちが悪いとおっしゃった時、アナログとデジタルのお話が少しわかる瞬間があり、今後は先生がお話くださいましたように、ノートに頭の中にあることを書き出し、整理する必要があると甚く身にしみました。アナログシンセサイザーや笛、管楽器等、アナログの楽器に加え、この度の10月1日の三鷹での「高句麗伝説」ではデジタルのシンセサイザーを購入し、演奏してくださるとのお話から、アナログとデジタルと組み合わせると、新しい流れに乗れるということの意味を考え続けます。が、考えてもわからないことも、コンサートに身をおくことで経験でき身についていけます機会があるので、いつも希望を持って生きていけます。清少納言がこんな嫌な音はないと表現した笛も登場すると聞いています10月1日の「高句麗伝説」がわかる最大の機会と受け止め、ありがたいです。

私にとって、深く考えることができることは、デイーサービスいのちの立ち上げ、世にないデイーサービスにするお話です。人間の尊厳のお話は、一杯の極上の日本茶をお出しすることから一日をスタートするお話によりわかることが出来ました。2杯、3杯とお出しするのではなく、最高に美味しい一杯のお茶の意味を理解します。人間のことを真正面に取り組むデイーサービス建設に関わらせていただき、多くを学び、考えることが多いです。今日、先生がお話くださったので、私は救われましたが、内覧についても何の為の内覧かと思わずビデオ講演会にてお話してしまったのですが、こんなことを話していいものか、という不安も湧いてきてしまう自分の状態や自分の在り方を毎夜考え続けてきました。先生がお話してくださると、様々に感じてきたことの答えが見え、とても整理でき、物事を理解でき、大変ありがたいです。トータルな感性なくしては人間のことに関われないと身にしみ感じています。全体が見えないと、傷つく人がいると身をもって経験しました。部分より見えない人は、人間の尊厳を考えられません。先生の音楽とマーブリングカーテンや天蓋により、全体的な空間となっていますので、今まで通りのことや子供扱いする接し方などしてはいけないこととは当然わかります。今後はすべてにおいて全体的に仕事をしていきます。小手先のことでくぐり抜けようとすると嘘つきになるとは見えるようにわかることであります。最近は目の当たりにする事が多いです。ずっとそうであったことが今になって見えるようになったのでしょうが、最近は嘘もごまかしもよく見えます。お金をごまかすようになると、いだきからいなくなるとは、ずっと見てきたやりきれない事実であります。今程全体ということトータルな感性より人間は生きていけないことがわかる時代はありません。子供が成長することを一番足を引っ張るのは親であるとも悲しい事実です。大人が仕事かなにかをしていないと子供の足を引っ張るとお聞きし、私は一生懸命仕事をすると決めました。

過去にはない時代を生きています。常に生き延びていけるように、先生から世界最先端の生き方、仕事の仕方をアントレプレヌールサロンにて学び、コンサートでは生命感覚を養い、感性を養い、内面が飛躍的に拓かれる経験をさせていただいています。常に変化、成長していけるように養われた心身を表し、仕事の場面で実践できる尊い機会まで与えていただいている恵まれた人生です。経験したことや今起こっていることを正確に捉えていけず、古いことに囚われ、とどまっている頭のはたらきにより、新しい流れから外れてしまったり、新しく生まれている生命、子供たちが育つ環境を作っていけないことは、生命の悲しみと感じ、決してあってはならないことと肝に命じていますが、日々自分はどうであるのかを今日は深く考えてしまいました。胃の痛みの行く着く先を追っていくと、終わりゆく人を気にかけ心配している意識が見えました。どんなにいだきを伝えてもわからない人はわかりません。本当は人間同士何方様ともわかり合い生きていければ幸せと感じていますが、わかり合えない現実の状況があります。何をするかを考えれば、勝つことよりないと行き着きます。徹して人間とし真っ当に生き、時代を先駆け生き、新しい時代を切り拓くことが勝つことと行き着きます。

魂が進行する時代のお話は、8月30日のコンサートメッセージにて初めてお聞きし、コンサートによって経験させていただいてから、日に日に理解が深まります。今日のビデオ講演会にてお話させていただいたのですが、何十年前のモンゴルにて白馬の王子様に助けていただいたことも魂のことがわかれば、生命の内で合点がいくのです。今までの人生で起こったことも魂のことがわかればすべて答えが見えるのです。先生が魂が動く時代が来るとは。。。と何度も奇跡を見るようにおっしゃってくださる度に震えます。魂が体から出たら、死ぬのに、その魂が動き出しているんだよとの最後の御言葉には世の奇跡を見る気持ちで、震えました。魂が進行する時となり、今起こっていることを捉えられずにいる頭のはたらきでは生きていけないことは明らかにわかります。

まわりで起こることも経験を表現もせず、わかりもしないで、古い頭で生きている現象とわかれば、よくわかります。時代の流れに乗り、仕事しなければ、成果は上がらないのです。最近、皆一生懸命働いているように見えても成果が上がらないのは何故かと問題と感じることの原因は古い頭のままではたらいているからとわかりました。講座、コンサートにて超越的な経験をしています。過去の誰も経験したことのない経験をしている生命です。生命の内で起こっていることを言葉に表し、理解していくことが先へ進むこととわかります。

今まで仕事にならなかったことが仕事になる時代とのお話も、帰宅してから、思い出すと同時に長年ボランテイアが身についた私にとって、全てが仕事になるならば、今後は可能性に満ちていると見え、自然に笑み生まれます。今日は、スカイロケットセンターにてこれからは仕事とし、お金を稼ぎ、良い社会を創るためにお金を使うことが世界を変えていけるとお話させていただいていたのです。先生のお話をお聞きし、部分が全体的となり動く光景が見え、とてもやり甲斐を感じます。

デジタルとアナログを組み合わせるお話は今よくわからなくても覚えておけば、ある時わかる時が来ると笑っておっしゃったことに私もほっとしました。これからの仕事の場面でよくわかる時が来たら、時代を先駆け仕事をしていけます。

今日となりましたが、8月16日に狛江にて開催しました「高句麗伝説」を聴く会を開催させていただきます。とても愉しみです。午後6時からビデオ講演会をさせていただきます。

台風の被害がなく、皆様が、ご無事でありますように。。。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
杉並公会堂 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山
KEIKO KOMA Webサロン
4月25日以後のコンサートについて