KEIKO KOMA Webサロン

講座を終え


いだき講座二日目の夜は夜通し人間に憑りついていた悪魔、霊界が整理されていくのが見えました。私の後頭部に刷り込まれたものもほぐれ始め、間もなく無くなる時を迎えます。悪魔の正体が見えれば 相手にすべきことではないのは、瞬時にわかるものです。

今日もビデオ講演会サロンにて裏切りの歴史についての話題が上った時、思わず歴史というほど高尚なことではないと口走っていました。嘘、偽りを真のように語る低俗な霊界は歴史という言葉には程遠いことは明らかに見えます。人間には心があり魂があり、心や魂を悪魔に売るような在り方では歴史には参加できないとはっきりと見えました。私は幼い頃から歴史に関わる人生を生きると胸の内で予感していました。先生にお会いできた時すぐには理解できないことも多かったのですが、魂は胸の内で感じていた予感は真であったとわかりました。そして、いだき講座、コンサートを開催させて戴く中で、胸の内で感じた予感は現実にあらわると生命をもってわかりました。これから人類史上初めての真の時代を切り拓いていけるのです。生まれてきた意味はこれから実現できます。

今週は12月の「高句麗伝説」、年始めの1月2日京都コンサートに向かい、動員のはたらきかけに徹します。11月、12月東京でのコンサートもひとつに、皆で真の時代を切り拓く表現、活動ができますように…。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
お正月グジスペシャル
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて