KEIKO KOMA Webサロン

誰もが本音で生きれる時代


一昨日はアントレプレヌールサロンに参加させて頂き、誠にありがとうございました。
教えて頂きましたカンボジアで子供たちが売買されていることを解決しようと取り組み、成果を上げられ、今はインドにて活動されている団体のホームページを拝見しました。現地の方の実体験を読む時には胸が張り裂けそうになり、人間であれば誰もが力になりたいだろうと感じます。そして実際に動き、この活動を立ち上げられた女性の勇気と実行力は本当に凄いと感じ、その源にある並々ならない熱い気持ちが伝わってきました。とてもスケールの大きいこと、命の危険まであることに立ち向かわれたことが、まずたった一人の若い女性から始まり、仲間が増え、支援者ができ、大きな力となっていったことはまさに共感領域を広げていくことと感じ、大変力強く励みとなりました。さらには仕事とし成していらっしゃることも凄いと感じ、今までの仕事の在り方がすでに大きく変わっていることの現れと感じます。効率性だけではもはや利潤を追求できず、人のこと、環境のこと、全てに矛盾なく行える仕事こそ今これからの仕事の大前提となることと理解します。
自分はどうかと考えた時、いつも立ち戻ることができますのが、アントレプレナーコースを受講した後読ませていただいた、高麗さんが書かれました「アンドロメダエチオピアコーヒー物語」です。矛盾と犠牲のない仕組み、作る人も飲む人も、さらには地球環境にも良いことがあり、仕事として取り組めることにこれ以上ない希望を抱きました。それから15年経ち、本当にありがたいことに結工房で働かせていただけ、これ以上ない働き甲斐ある場におります。すぐにでもやれることがたくさんあり、活躍すればするだけ世界の役に立てる場所です。先に申し上げた女性をはじめ、世界中でたくさんの問題解決に真剣に人生かけ取り組んでいらっしゃる方々がたくさんいらっしゃいますが、恐らく、その方々はいだきを知らずともそのように動いておられるのです。生命はキャッチしているのだと考えます。しかしほとんどの方は実際に先生や高麗さんにお会いになっていないでしょうし、今後もお会いできるかどうかはわかりません。だからこそ、出会えた自分はこうしては居れないという気持ちになります。いだき講座を受講させて頂き、先生にお会いできる機会もたくさんいただけ、比較にならないほど恵まれているのだから、本当に頑張らなくてはと感じます。頑張るだけでなく、気持ちを実現するために頭を使い、体力をつけ、働いて参ります。
改めまして、ウェブサロンの場をつくってくださり心よりありがとうございます。この機会を活かし、表現を正し、本音を実現していく人生を歩みます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡平 工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
北上さくらホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港にて