KEIKO KOMA Webサロン

言葉をありがとうございます


「我があるなら、うまくいかなくていい」ことばが天から降ってくるよう。天女のような声で。立体的に、動く ことば。歴史という映画の中にいるみたい。高麗さんの言葉が 今までと違うふうに響いてきます。今まで以上に、高麗さんの言葉が重要に感じています。

先ほどパプアニューギニアの山が爆発した写真を見て驚愕しました。「地層が動き地の底から湧き出るエネルギー」という高麗さんの言葉が、現実そのもの。真っ赤なマグマがまっすぐ天に向かって噴き上げて。すさまじすぎる。
「パワーアップした空間と、地の底と、はるか彼方の世界が全てひとつになる世界」なのですね、今。
言葉、かみしめます。

阿呆過ぎる自分はうろたえ、阿呆なことを書くのもはばかられますが、この世の仕事や生活がいかに阿保なことか身に沁み、それでもその空気を吸って食べ物を食べて生きていて、その中で
新しいことを考えていく、作っていく。

ここまで書いて、ウェブサロン開き、新しい書き込み拝読いたしました。「日本が落ちていく状態と同化している」というのはまさしく自分で、こりゃだめだと思わざるを得ません。
頭はお手上げです。いのちの声を聴き、いのちで動くしかない。
まずは大いなるいのち、たたえます。

「真の光より乗り込めないのです」のお言葉、まことでないなら乗り込めなくていい、です。真でないものが乗れないことは、とってもいいこと、最高です。おおいなるいのちのままに。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより
KEIKO KOMA Webサロン
京都 高麗屋にて