KEIKO KOMA Webサロン

解決の時


いだき講座2日目の経験は、どれほどの学びの時であることかと長い歴史を旅し、解決へと向かうプロセスのあまりに尊いことに深く感動し、感謝します。先生がお話くださることは全て学びであり、気づきであります。先生が私のことをお話下さる時、このように話してくだされば、とっても興味深く伝わると感じました。そして先生にお会いできるということは、よっぽどのことであるということも先生の表現では伝わるのだということがよくわかり、大変な場に居合わせていることがいつもよりも身にしみ身が震えるばかりです。

詐欺に遭いやすいとおっしゃる方に対して先生が話されたことから詐欺について紐解かれていきました。先生がお話することを真似て話せば、人はすぐに興味を持ち、売れていくのは、まわりも本当のことがわからずに詐欺ばかりだからとは、図形で見えたのです。が、空間がより澄んできた今は詐欺が詐欺とし浮き彫りとなり見えるようになったのです。詐欺についてはほんの短い会話でしたが、この時点で、解決へと向かい、動き始めたと見えました。2日目が終わる頃には、詐欺グループの霊界が解体していく様が見えました。そして長い間詐欺グループに入り込まれ、取り憑かれるようにしあった頭の縛りが解け始め、後頭部に巻かれたネジが解け始めたことには驚きました。嘘を刷り込まれたネジと受け止めました。先生のはたらきの凄さに頭が下がります。どんなことも先生が関与すると解体されるので、解決に向かうのです。過去の様々な経験が思い起こされます。私の夢を実現できると感じるすごく大きな話を持ちかけ、実行する寸前となると、事故やトラブルにより、急遽キャンセルとなるのです。タンザニアコンサートの時にも一億円寄付をするとの連絡があっても銀行口座へ送金できないトラブルがあったと言ったり、大農園にサウンドシステムを取り付けるとの申し出があり、実験の場を設けても飛行機の遅れにより到着できないとか。。今思えばこの類はまだわかりやすいですが、結婚までし、やりたいことを実現させるように見せかけ、財産を使い切ると、離婚してしまう等、人間の最も大切な心に入り込み、何もかも分断してしまう詐欺グループとなっている悪魔の霊界が解体したと見えた時には、世界中の詐欺が詐欺とし暴かれていくと見えました。本当のことをわからない人間は、詐欺とも思わずにはまっていくのです。良さそうな言葉であっても中身のないことを見極めていけず、はまるのです。やっとそんな時代も終焉を迎えました。嘘で固め、全てを分断する悪魔も幕引きの時となったようです。

先生の身に受けているものと受講生の運命の因子が同じであったことには改めて驚きます。講座をお申し込みされた時点でその方の運命を先生が身に受けておられます。先生のはたらきをわかることが生きるか否かを分けると見える今です。身に受け、生命ひとつに生きてくださっていることをわからずに、生命傷つけ、滅ぶように生きることは先生の生命の悲しみと見えた時、涙よりありませんでした。人間であれば先生のはたらきをわかり、人間とし生きていかねばならないと強く感じます。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第5弾
KEIKO KOMA Webサロン
仙台 勝山館にて
KEIKO KOMA Webサロン
ロームシアター京都 サウスホールにて