KEIKO KOMA Webサロン


昨日はビデオ講演会サロンに参加させていただきました。
要の時ほど、人は外しやすいと伺いました。
北京「高句麗伝説」は、現代では奇跡的に行えた生命かけたコンサートであったことを高麗さんからも、楽器スタッフさんからも伺いました。
私は、仕事を気がねして行かなかったのです。
ツアー締め切り後、仕事はどうにかできると気づき、航空券の手配など個人的にしたのですが、北京高句麗伝説に参加叶いませんでした。
泣くほど悔やまれたことを覚えています。
二度とチャンは戻らない事を、後から思い知りました。
16日の三鷹コンサートを始め、高句麗伝説コンサートは、要中の要とお聞きしました。
後悔することはもうしたくない気持ちです。
先生 高麗さんとともに、未来に役に立てる事をしていきたいです。
ありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて