KEIKO KOMA Webサロン

表現


昨日と本日連日ビデオ講演会サロンありがとうございます。本日、コンサートの経験をもう一度表現してよくわかりました。コンサート前チケット販売の追い込みしなくてはならない時期に突然声が出なくなりました。風邪なのかもしれませんが身体の五臓六腑が痛み、肋骨も痛く、咳する事も出来なかった状態でした。その時ある人の表現を読み、羨ましく感じ嫉妬の嫌な感情が湧いたのですがふと心臓を感じたらピンクの小さな光を感じ暖かく優しい気持ちになったのです。それでひとつに繋がってる生命を感じた身体がしんどくとも声が出なくとも飛び込みを続けられチケットはすぐに売れなくともコーヒーを買ってくれたり、お客様の優しさに触れました。コンサートでは、そのピンクの光が大きく全体いに広がり頭と繋がったのです。そして、未来が広がりました。本日、サロンで表現して分かったのは、生命の中に高麗さんと繋がる光ある人達がコンサート後に高麗さんの存在が大きくなって会いたくてたまらなくなっている。だけどどうやって会うのか分からないので早く伝えることなのだとサロン終了後に分かりました。そしたら、既に高麗さんがコンサート前の幻のコクリョカフェにて頂いた詩に書かれていました。

蘇る魂    ひとつに    未来へと   はばたく         本日頂いた詩も                    古より待ち望む     魂の出会い    ここから      未知なる未来へと                でした。高麗さんと繋がる魂は、一度出会った愛を一筋の光の道としそのときのために生き抜いて来たと感じます。2日間ビデオ講演会サロンに参加させていただき11月1日のコンサートがより深く分かりました。もっと、もっと深めていきます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
リムより
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃
KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて