KEIKO KOMA Webサロン

表現


コンサートのメッセージの言葉が、気になり何度も読んでいるうちに、表現しないと先へ向かえないと気づき、感じたことや聞こえたメッセージは表現し、先へ向かうことがこれからの時代を生きていくことと身をもって感じています。

第一部のメッセージ「人類の道筋」というとてつもなく壮大で深淵なメッセージが心にあり続けます。「我々ひとりひとりの今の命の有り様をわかりました、と了解するにはまだまだ程遠いです。それほど人類の命は今我々の出来うる限り、あらゆる角度から追求してもそう簡単にわかることではありません。それほど一人の命は尊く表現し難いのです。しっかり表現しないとこれから先に向かうことは今よかれと思っても困難な様相になっています」

 

夜も更け、早く休まねばならないと考えても、表現し休んだ方が明日は良い1日となると考えます。今日のメッセージをより深くわかる為にも表現していくことと考えます。

仙台コンサートが完売となり、山元町結工房に着いた時、大地から勝ち戦を知っている王をお迎えし、これからは、表に出、生きていけるという内容のメッセージが聞こえました。勝ち戦と考えると、比叡山から仙台への道中に、先生の身にしがみつくように集まる大勢の人の生命の重荷を先生が一心に担い、苦しみ、動かぬエネルギーを変えてゆくはたらきがあれば、勝ち続けるとはっきりと見えました。人間の生命を犠牲にする社会を作ったエネルギーを悪魔と私は表現していますが、悪魔をも変え、新しい世界を創造していく先生の表現がある限り、新しい時代を作り続け、人間の生命を犠牲にしていくエネルギーは消え失せていくのです。勝つというならこれ以上の勝利はありません。勝ち戦ができる私たちは負けてはいけないのだと考えます。時は嘘も誤魔化しも浮き彫りとなり真があらわる時代です。真を表し、真の時代を創ることはできるのです。不合理なことがまかり通る世の中を変えたくて生きてきました。今こそ、真が実現する時代なのです。この時を逃すことなど到底できないことと考え、今日も裏となり支え続けてくださった存在があらわる演奏をお聴きでき、全てはひっくり返り、隠しかくされてきた真は表にあらわれ、真を隠してきた世界は壊れていきます。真を表現すればする程、世界が早く変わると見える今です。今日のコンサートで見えた美しい生命の流れが真の人間の人生の道と考えると、毎日のニュースで知る残酷な事件は人間のおこなうことではないと見え、美しい新しい生命の流れが全面に出て、強くなれば、誰もが気づき、真っ当になるよりない時代が拓かれると見えます。一回でも多くコンサートを開催することを実現し、新しい時代を切りひらくことなくしては生きていけないことを身をもって感じています。今は実行することより考えられず、人類の未来に必要なことはできるか否かではなくできるように行うのみとなりました。ありがたいことです。

今日となりましたが午後3時から勝山館にて講演会をさせていただきます。毎日本音の表現をし、良い時代を創る動きができればありがたいです。ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
琵琶湖にて2
KEIKO KOMA Webサロン
アレクシーさんとフィアンセです。
KEIKO KOMA Webサロン
八坂にて