KEIKO KOMA Webサロン

表現し気づき、生きる力となる


盛岡にて来る6月24日に開催します「高句麗伝説」に向かい、東北センターにて講演会をさせていただき、本音を表現することで多くに気づけましたことは真にありがたいことと感謝します。お告げにより開催を決めていますので、その意味を表現することでわかっていけることが大変ありがたく、高句麗伝説に向かう最高の備えと感じ、とてもありがたいことと感謝します。いだき講座をお申し込みくださる方もおられ、とてもうれしく皆で喜びました。いだき講座をお申し込みいただくことは皆の生命の喜びです。初めてお越しくださいました方々も多く、とても活気ある講演会となりました。間もなく盛岡「高句麗伝説」も完売の見込みとなりました。ありがとうございます。

ニューヨークで動く仲間と電話でもお話し、気づけば自分もNYに居るように錯覚するのです。共に歩き、動いているように感じ、次はどこへ行こうとか考えているのです。日本でコンサートチケットを販売しているようにニューヨークで活動しているような気持ちとなり、とても心が躍動します。ロシアでも感じたのですが、先生のはたらきに興味を持たない人はいないと感じます。今は日本にとどまっている時ではなく、世界へ向かえば、興味を持つ人が殆どではないかと感じています。ビデオ講演会にて岩手県での経験をお話させていただく中で、24日の高句麗伝説の開催意義が見える瞬間があり魂震えました。要の時は人は動かないということも見え、なかなか完売にならない時は開催場所や日時ではないことに気づきました。わかれば動きようがあります。今日から動くと生命で感じています。すべてが終わり、24時間いだきを伝えるチームの方々とミーテイングをしました。ロシアでお土産にいただいたチョコレートを皆で一粒ずつですが頂きました。皆様と共にロシアの香りに包まれ、お話し合いをしたく、この場でいただく予定でいました。多くに気づく会話となり、これからは大きく動くと実感できます。表現することは先を作り、先をひらきます。かけがいのない経験をさせていただき、未来へ向かう力があふれ、ありがたいばかりです。これだけ表現できたということはお越しくださっている方々だけではなく、たくさんの魂が聴いてくださっていたのだと感じてなりません。

家に帰り、ベランダに出ると、すぐ傍に寄り添うようにし美しい三日月が顔を出していました。忘れられない光景に出会いました。私に語りかけてくれました。この光景を皆様に見ていただきたいと望みます。

少し経ち、再び外へ出た時、すでに三ヶ月の姿はみえなくなっていました。あの一瞬だけ姿を現し、語りかけてくれたとしか考えられない場面に出会えました。この瞬間を大切に受け止め、生きていきます。

NYに行った気になり、ネットで色々調べていると、私が気になるコンサートホールは、北緯40度に位置することを知り、一人で驚喜し、歓声を上げていました。ここも北緯40度であり、高句麗の地も北緯40度です。そしてNYも。。。とてもうれしい偶然でした。世界へ向け、動く時と感じ、一気に向かいたい気持ちです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
電力ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
京都「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。