KEIKO KOMA Webサロン

蓮の花


春にはチュウリップが無残に切られていき、
これから咲こうとするあじさいの花を人が集まってはいけないからと切られていくなか、
いだき先生の音が流れて、マーブリングのカーテンの広がる空間があり、
コーヒーをいただける恵があり、沼には咲こうとしている蓮の花の美しさをみます。
3回もの応用コース、毎日のアントレプレヌールサロンをまことにありがとうございます。
仕事の話を持ってきてくれても、何かおかしいと感じている事は、
解体されて高麗さんの輝き いだき先生の一音が広がります。
出会いは、高麗さん いだき先生にお出会いしたい魂が連れてきてくれています。
高麗さん いだき先生がお伝えくださっている事が現実になり、
気がつき変化する可能性を持ち備えている感動に出会わせていただきます。
昨日は久しぶりにマーブリングの着物を着て営業に行かせていただきましたが、
身体が緩くて綺麗にきれませんでした。
オンデマンド配信、書き込みからほんとうの幸せを経験させていただき、
新しい出会いをいただきます。
まことにありがとうございます。

梅本佳代



KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり
KEIKO KOMA Webサロン
京都「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より