KEIKO KOMA Webサロン

色々


ウラジオストク空港に到着し、懸念していた通関に関わることが、現地の通関業者の言う通りに皆で懸命に準備したのですが、全て没収という険悪な自体となり、通関業者の人が交渉し、たくさんの書類を記入し、なんと5時間近く空港からでれずに、ホテルに着いたのは日付けが変わる頃となりました。日本で指導された通りに準備しましたが、商品も作品も3週間近く戻ってきません。オープンできる訳がなかったということがわかることの連続です。来年にできれば良い方と考えます。が、色々と今日も勉強しました。私にとって自分の勘と、今まで世界各地でコンサートを開催してきた経験によりわかったことを基準に考えると見えてくるものがあります。先駆け動くことより生きる道はありません。深夜にモスクワより先生のコンサート開催のメールが入っていたことが喜びとなり、助かりました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
時を逃がさず
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて