KEIKO KOMA Webサロン

脱いでいく


生命体のもともとに出会っていくような朝でした
体を覆う余計な何かがはがれていきます
意思したわけでもなく
風邪で発熱したように身体は熱く
ひょとして産道を通るときあるいは通すときの
快でしょうか
ふと人間が脱皮していく状態かもしれないと
不安も苦も悲もなくただただ快につつまれていた

今はのどの痛みは消えて鼻水がでるくらい
ファミサポの茶話会で親子との経験を表現したらあたたかい拍手が起こって
自分が意図しないところで共感を得られのでしょうか
長年あった女の人たちが怖くなくなっています
生きるに身に着けてきた男の衣がぬけているのかもしれない

奴隷でもなく子を生むだけでもなく未来創造する生命体として自律する性が生きていくこれからへ向かう9月からの展開、府中のコンサートチケットを決めたお二人の女性の行方もたのしみです。ありえない考えたこともなかった共に生きていける時代が始まっている快に在りて否定語は生まれずただ向かうことにときめきます。女に生まれ、先生、高麗さんに出会え、これからがあることにこころからありがとうございます

KEIKO KOMA Webサロン
新宿文化センター 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
到着