KEIKO KOMA Webサロン

聖なる時間


三鷹でのコンサートの開催くださる一日。故郷の山々がこんなにも彩り鮮やかであったのか、美しい日本の光景に感動しながらの道中は、紅葉樹が太陽に照らされてキラキラと輝く道を三鷹まで進んでいました。海が見えた途端に、雲が覆い被り不気味な光景に見えました。感動いっぱいだった気持ちは、天災が続き、戦時下である今の時に高麗さんのお告げで開催くださるいだきしん先生のコンサートである事に動きは変わりました。自然の急変する世界に身を置いている事自覚いたします。その中にいだきしん先生、高麗さんに向かう道は光の道でした。男女の新しい生命の交流は両親に対する隔たりや自分自身の中にあった経験が綺麗に光になっていきました。何がおきていたのか、あまりにも清らかでした。コンサート中に言葉が出てくると、ピアノの音ですぐに消えてしまいました。いだき講座を受講させていただいて、聖なる一音のままに、ただ動いていくと綺麗に生きていける気がします。言葉無く交流できる生命のやさしさを経験させていただいていました。普段どれだけ余計なことを話しているのかうるさい自分の言葉も沢山出てきました。綺麗な世界のある事を経験させていただきまして、本日にも銀座でのコンサートに参加させていただけ、まことにありがとうございます。言葉にしてしますと美しい先生の表現を違えてしまい申し訳ありません。
ただその美しさに出会わせていただき、生命の発生した瞬間の尊さから育っていく生命を身の内に感じています。子供達が新しい男女の関係の中で育っていける喜びに溢れます。尊い経験をまことにありがとうございます。
過去の自分は終わり、新しい生命をいただいてはじまります銀座でのコンサートです。
いだきしん先生、高麗恵子様、誠にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場にて