KEIKO KOMA Webサロン

美しい言葉


  1. カフェ哲のオープンおめでとうございます。アップされた写真からマーブリングのカーテンが美しく目に飛び込んで来ました。再生した哲に伺うことを楽しみにしております。

昨日のアントレプレヌールサロンで、美しい言葉は心に残る事を伺いました。新しいウエッブサロンにアップされた先生のメッセージが心に残っています。しなやかな恵みのヤルガッチャフェ、キリマンジャロの「あれほどのタンザニアの時を同時に在り生きていても忘れてしまったのでしょうか。もともと本気ではなかったのでしょうか。」
私は忘れてしまったのだろうか、と自分に問いました。何か大切なものを忘れていた事を想い出し始めています。エチオピア、タンザニアの貴重な経験、初めて経験するアフリカの大地、空気、コンサートの地鳴り、奇跡のコンサート。
荒れている自分の言葉、そして人は変わらない事を考え続けていました。私含めて旧い人間は、過去は問わない、受講生だからという言葉を自分のいいように解釈していないのだろうかとも考えました。その答えは、アントレプレヌールサロンのイエス様のワインのお話、先生のお父さまのお話に答えがありました。誤魔化さない、嘘はつかない。現実を認めそれでどうするか。

アントレプレヌールサロンから始まる今週は内面が変わるコンサートが続きます。家族で参加させて頂きます。何卒よろしくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
何でこのような事をしているのですか?