KEIKO KOMA Webサロン

美しい日本語


本日、カフェ哲の再開プレオープンおめでとうございます。開店の13時、伺った時には快晴だった空が 14時過ぎに一転し、雷神と風雨が…。高句麗の拠点の新装を祝福する ドラマチックな天候の変化に奮えました。始まり。「高句麗伝説」が開催される前は、国内でも海外でも ほぼ毎回、風が舞い雷が鳴り 新しい時を告げる響きが賑やかですが、今日も天空はお約束通り、真の始まりの日を教えてくださいました。カフェ哲にて初めての「幻のKogryo Cafe」開催で、克哲さんにお出迎えいただき 高麗さんに、いだきしん先生焙煎コーヒーから生まれる詩を頂いた方々は、皆上気し笑顔満面。大盛況の中、一時も休むことなくコーヒーを淹れられ、一人一人に 直筆の詩を書いてくださる高麗さんのお姿、心底感動し涙しました。本当にありがとうございます。
昨夜の IDAKIアントレプレヌールサロンで、『経済学の書籍の中に、学問を正しくわかってほしい という著者の願いから文章が研鑽され、優れた文学以上の美しい日本語で書かれた著書がある』と、いだきしん先生の御言葉で伺い、日本語を最も美しく表せることが 人と人との理解を深める早道、と希望に胸膨らみました。そして日が明けて今日、最も美しい日本語の詩を コーヒーの香りと共にサーヴしてくださる高麗さんは、人の魂、心の声をそのまま理解してくださる達人である と改めて実感し、夜の哲サロンで話される一言一言が また新たに身に沁み入りました。長く濃密な、喜びの一日をありがとうございます。明日も哲に参上します。宜しくお願いいたします。
岩村ゆかり

KEIKO KOMA Webサロン
ESPACE CINKOにて
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第5弾
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワ コンサートホールにて