KEIKO KOMA Webサロン

美しい光、風、未来


仙台高麗屋にて、ペルセポリスにて開催しました先生のコンサートのDVDが流れていました。このコンサートがぴったりな空間と先生におっしゃていただき、大変うれしく感じ、今後もこのような神聖なる空間を作り、良い社会を作っていきたいと願います。そしてペルセポリスにてどれほどのことが行われたかを改めて先生の表現から気づき、これだけの経験を無視するように生きてはいけないと甚く感じます。この美しい空間の中で海外コンサートの日程の打ち合わせのお電話をさせていただけましたこともうれしく、美しい空間は未来を拓くことを生命をもって経験させていただきました。

仙台から盛岡にやってまいりました。道中の青々と輝く美しい田園風景に心惹かれます。5月の風に吹かれ、緑の海のように樹の葉がうねりを生み、幾重にも波が打ち寄せては引いていく光景に見えます。気持ちの良い季節に美しい東北の地に来ることができ、心より感謝の気持ちがあふれます。盛岡の家に着き、窓を開けると、光輝く木々の緑、草木の輝きが大変美しく、魂揺さぶられます。とても心惹かれ、気づけば、家を出て、生命のままに川辺を歩いていました。野の花、草木の輝きを撮影していました。どんどん川辺に近づき、草木と語り合うことの喜びに生命躍動します。ふと風が吹いたのです。気づけば風とひとつになり、ある御方にお電話をしていました。私は、世界が危機にあることを憂い、毎夜、目を閉じ、全体を調べ、自分が何をすればよいかを考えます。紙に、気持ちを書き出し、生まれる言葉から自分のやるべきことに気づき、書くことで答えを出していけることがありがたく感謝し、なんとしても世界の危機を回避し、新しい世界を創造し、平和な世界を創っていきたい気持ちで生きています。今年も9月が危うく見えてならず、何をすればよいかを毎夜考えます。今のところ、日本でのコンサートが決まらないのです。コンサートの開催はおおいなるはたらきかけにより決めさせていただいています。危機を回避できる動きを作ることが大切とは甚く身にしみ感じ、真剣に考えます。今日は風と共に自分が見えることを表現でき、9月に海外にてコンサートを開催できれば良いと望む気持ちを表現していました。生命の内にも美しい風が吹いています。目の前に見える美しい木々、草花の輝きが心の内にも輝き続け、とても気持ちよく、未来は明るいことを教えてくれている光満ちる空間に身をおけますことがうれしく、幸せを感じます。

毎日海外の方へメールをしたり、情報集めをしています。今日は、ずっと連絡をとっていた海外の方からもビックコンサートができるとのお返事が届き、とてもうれしいです。うれしいままに東北センターにて講演会をさせていただきました。未来に希望があればなんでもやれる気概があふれてきます。向かう力があふれ、目の前にある山は乗り越えていけます。

今も尚、光り輝く木々、野の花、草木の生命あふれるエネルギーが身の内に輝いています。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
明けましておめでとうございます
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワ コンサートホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは😃🌃