KEIKO KOMA Webサロン

盛岡にて


日本と東北の未来を考える「語る会」、応用コースに参加させていただき、ありがとうございます。ついこの前まで、雪景色が続き寒かった盛岡が初夏の日差しで、緑は力強く輝いています。

日本、世界が危機的な状況にあることは良くわかります。そして、その状況を変えていくにはいだき講座を受講した私たちの生命、コンサートに参加される方々の生命が強く輝き生きていくこと、そのために先生はコンサートで音で表現しておられることをより良くわかります。体の質を高め、生命の質を高めるよりないとお聞きし、人間の中身を変えることのすごさを改めてすごいことと感じます。応用コースでは、あ、い、の音を発見されたお話をお聞きし、先生があ、い、を発見されたから、今私もここにいるのだと感動します。高麗さんは「あ」の人で、偶然が多いとお聞きし、「あ」の持つ意味が少しわかったように感じます。語る会では、何をしに来ているのか?と問われます。毎日、コーヒーとチケットを持って社会に出て、あちら側のルールの中でまずはルールに従うしかないのですが、最後には他の人が知らないうちにひっくり返すように、オセロの四角を取りに行くような気持ちでたくさんの人に会っています。人が生きていければ良いし、幸せに生きていければ良いです。これからは、自分の内面を変え、動きを変え、結果が変わるように考えるために盛岡へ向かいました。先生と高麗さんに父が出会っていたなら、全く違う人生を歩んだかもしれません。出会ったのは、私でした。伝えるのも、私です。亡くなった父も、生命1つで共に生きていけますように。東北での経験を、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは😃🌃
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて
KEIKO KOMA Webサロン
第2弾 モルモラ・ウォッシュド