KEIKO KOMA Webサロン

綺麗がパワーに


昨日は地域物作りマーケットに4人で出店しました。他のブースも含めて売る人買う人の生き方がみえてきます。ものの真はひかりそれに惹かれて人は動いているとわかる経験をしました。隣のブースでいろいろな葉や花をさし育てる苔玉は次々売れていました。無駄のないトークと
パワフルな植物を大切に育てている力強いやさしさがその女性から伝わります。私達のブースから流れるミニサウンドも周りに功をなしてこちらにもハッと人が寄り作品を買って行く、このコーヒー欲しいとさっと手に取る見知らぬ人もいて皆で笑顔になり人と触れ合えて充実した気持ちです。皆が生き生きしていくマーケットを望み来月への工夫が生まれてます。
古くさいカエルの木彫りを並べていたおじさんは16歳で突然カエルだけ彫れるようになり今では奥さんカエルようにと続けていると笑います。またなんでも作る器用貧乏だと言うおじさんは私達のブースの作品をみて全部自分で作れるといいますがコンサートチラシに反応しませんでした。なぜかこのおじさんもカエルの縫いぐるみを売っていました。茹でガエルにならないうちに自分をカエル、生命の源につながるカエルですねと新しい時代を学びます。
世界をかえつづけていただく三鷹コンサート完売へそして高句麗伝説へとさらに内を綺麗にして伝えます。綺麗度がパワーになります活動をありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
新宿文化センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
清らかな水の流れと共に
KEIKO KOMA Webサロン
胎動