KEIKO KOMA Webサロン

純粋ないのち


琵琶湖がある大津での保育園児の事故に心が痛みます。甥っ子の子も6月末で2才になるのと、最近保育園に通い出したのでニュースを見るたびに心が痛みます。他の子どもに比べて発達が遅いので赤ちゃんのときから発達障害があるかも知れませんと医者に言われ、ある保育園の面接では、この子は預かれないとまで言われましたが、個性がきちんとあり、存在が大きく、食べることが大好きで感受性がゆたかな資質に未来は明るく感じるよりなく、周りまで照らしてくれる男の子にすくすくと育っています。医師も未来のことはわからないのだと、データーはすでに過去だからと納得する今がありがたいばかりです。

未来はどこか遠いところから知らないうちにやって来るのではなく、自分のなかに未来があればいいだけと確かな根拠もあることに頭のはたらきもスッキリして来ます。どのような未来の情報をキャッチ出来るのか。そこからひらかれる要の5月高句麗伝説に向かって身体は猛スピードできれいになる作業をしているかのようです。

5月の晴れは未来に向かってひらかれる希望があります。すべては自分自身ということに神のはたらきをみます。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
密談は続きます。このような広いホール内ではなかなか出来ない事です。この時も撮影は続きます。
KEIKO KOMA Webサロン
すみれの花に
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より