KEIKO KOMA Webサロン


高麗さん、いだき先生の存在と繋がる命綱。
結工房で焙煎下さるコーヒーはいだき先生、高麗さんに出会える大切な一杯と感動します。
太い糸で引き上げて頂き、平らな世界で何方とも心通うオリンピックを目指すトレーニングははじまりました。
府中の森で長い間滞在させていただいた様に目が覚め、お腹が空いて初めて胃に入った食べ物は、古い街道で見つけた草餅でした。
温かい味に本音が生まれて、コーヒーを置いてくれることになりました。
高麗さん、いだき先生の美味しい食べ物をやさしい食卓でみんなで頂いてきた温もりが導いてくれた出会いです。
ビデオ講演会で「腹黒い」という言葉の生まれた時のお話をくださって、言葉の生まれた時代の人の感受性を考えはじめました。高麗さん、いだき先生にお出会い出来て「平和」という字の生まれた時の感動に満ちます。
高句麗伝説のパンフレットに出会わせて頂く本音の出会いに感謝致します。
福島での高句麗伝説がいつだったのかわからなくなるほど、
府中でのコンサートの経験の衝撃が大きいです。
狛江の駅前には竹の森があります。東京の木が大きい理由がわかりました。
一人一人の命綱を真にありがとうございます。
いだき先生、高麗さん、真にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
京都コンサートホール 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
船を降り、レバノンの地に到着しました
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて