KEIKO KOMA Webサロン

笛の音


先生の笛の音が空間を切り裂き、光矢の如く放たれる狛江の高句麗伝説。目を閉じ、太古の記憶を手繰り寄せるように内面深く、思いを馳せます。魂揺さぶられる、自分が生まれる前から知っている記憶。鋭利な刃物のように研ぎ澄まされていくのが怖いくらいに、頭の中が変わっていきます。作り物ばかりのこの世では思いもよばない、この圧倒的な歴史的な真の展開が、昨夜ほど明らかに見えたことはありません。ドラマチックという言葉すら超越し、終わった後しばし呆然としてしまいました。今生きるこの世の世界と、真の世界の狭間にいる自分の状態を考えざるを得ない昨夜でした。大分前ですが、やはり笛の音と太鼓が空間に響き渡る先生のCDをかけると、亡き愛犬が寝ていても突然頭を上げ、どこか遠くを見つめ聞き耳を立てる様子は、野生の本来持つ姿を見ているようだったと思い出しました。日々、明らかになっていく今、何ごとも恐れるのでなく、そこから未来に向かっていくことを学んだ、昨夜の高句麗伝説を聴く会でした。明るく元気に前に向かう力が湧いてきます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ロームシアター京都にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子社長室ランチにて
KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂にて