KEIKO KOMA Webサロン

秋の夜長に


夜10時に就寝して3時間半後には目覚めてしまったので、縄文珈琲を淹れ皆さんのweb salonの書き込みを読んでいました。8日の東京の応用コースは衝撃でそれ以来不調で引きこもっていました。自分の在り方を問われる応用コースでした。東北では「死について」で自殺の事を先生がお話しされたと知り、飛んで行きたい程聴きたかったです。いつの頃からか自殺について考えない日は無く、苦しんで来ました。糖質制限についても徹底出来ず甘いものが欲しくなります。引きこもりと糖質でお腹にぜい肉がついてしまいました。このまま行くと糖尿病予備軍になってしまいますのでまずぜい肉を何とかします。いだき社員さんからの電話「三鷹と仙台のチケット持ってらっしゃいますか?」にはっとしました。そうだ行かなくては。お電話有り難かったです。
昨日は久しぶりに家族3人の夕食を作りました。サイコロステーキに豆苗、サーモンのお刺身にサラダとお味噌汁です。肉を食べるようにしています。あとお酢を採ることです。
今は母親が92歳で姉が66歳で健在で一緒に住んでいますが、いずれは母親が亡くなり相続問題が大変です。我が家は父親が37歳で亡くなり、それ以来不動産で食べて来たからです。今年になりその事が頭から離れず胃を悪くしてストレスです。かといって昨日と同じ今日はなく、私が生きている保証もないのも事実です。出来れば母親と姉より先に死にたいと考えてしまう私です。来月沖縄に行こうかと考えています。私の原点は沖縄の摩文仁の丘でのいだきしんコンサートだからです。行ったら寿命が延びるかもしれないし、どうしても取りたい死にたい願望が払拭され、やり直しが出来、人間になれるのではないかという期待と沖縄の海に沈んでしまおうかという気持ちが入り混じっています。

KEIKO KOMA Webサロン
凄く美味しいそうです。グルテン解禁です。
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
この階段を降りて