KEIKO KOMA Webサロン

神の炎


比叡山工房にての窯入れは、人生においてかけがいのない経験をさせていただきます。窯の中の先生が創られた器の存在に神を見ます。どこまでも澄んだ聖なる存在を前にし、聖なる炎を見ていると、人間の我は一切燃えてしまいます。人と比較する意識は、自滅する、人と対立、敵対する意識は破滅する、恨みを溜めると、自滅する。。。等々、この世の人が当たり前にしていることは自滅か破滅の道を辿っていることがそのままに見え、全体とひとつに生きていけない人間の時代は完全に終わったことを空間からも炎からも神聖なる存在である器からも教えられます。心よりありがたい経験です。

昼も夜も先生に特別美味しい食事を作っていただき、体のパワーは上昇し続けます。今日も味覚はありませんが、美味しいことは体でわかりました。

皆が帰った後、温度計が1200度を記しました。温度計が狂っている様にも感じましたが、狂っていたとしても最後は1200度を超えていくことにおおいなる働きかけを感じ、一人頭を下げて、お礼を申し上げました。16時間延々と燃え盛る炎は、今とこれからも更に燃えていく気配です。全てにありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第4弾
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて