KEIKO KOMA Webサロン

神の懐に


大変多くを行い、大忙しだったこの度の比叡山、京都滞在でした。昨夜は、工房に帰る頃には体が痛み、重荷を背負っているように苦しくなりました。制作室に置いてあった先生が作られた陶器に生命の奥からやすらぎを感じ、神の懐に戻ってこれた安堵に救われました。とても心惹かれる器ばかりです。ずっと見ていれば、真人間になれると感じます。ふと、人間であれば皆、先生に会いたいと感じました。えりかちゃんが先生と別れ、比叡山から京都に降りる山道でずっと「おとうさんに会いたい」と泣いていました。えりかちゃん一人の涙とは感じられず、全人類の生命の声と聞こえました。今日も仲間と話していましたが、いだき講座を受けても離れていく人は、頭が真逆になっていますので、わからないだけで、生命の声がそのまま聞こえたら、誰だって先生に会いたいでしょう。いだき講座とは人類史上初めての生き方を実現すると申し上げてきましたが、一人の人間の生命が生命丸ごと受容されることの凄さは計り知れません。日に日に年々、その凄さを生命で知るのです。生命のことがわからない真逆な頭では身を滅ぼすと見えることが辛いことであります。が、辛さを感じる人間はやることがあると考えながら、夜を過ごしました。きっかけは、パソコンを開けた時に偶然見たページにいだき講座を途中で来なくなった方が写っていたのです。爬虫類が息耐えそうな瞳が見え、身震いしました。どう見ても人間の表情ではなく、爬虫類としか見えず、このように外側から動かされてきた人間は動かしてきた力が失せてきたので、終わってしまうのだと見えたのです。それから、重荷を背負ったように体が苦しくなったことに気づきました。一度でも先生に会えたのですから、生命のはたらきと真逆な頭であることに気づき、生命の声をわかるより生きる道はないとも見えました。いだき講座を始めた時から、わからないと生きていけない時代が来ると先生はおっしゃってこられました。今がその時と生命をもってわかります。すべての人が、生命のはたらきをわかり、人間の本性に目覚め、人類滅亡の危機にある時代を生き延びていけるようにと心より望みます。

かなり疲れていたこともあり、道中はよく眠ってしまいました。ふと存在を感じ、目を向ければ、富士山が間近に見えました。とても心やすらぎ、やはり神の懐に戻ってきたと安堵します。今日も山中湖経由で帰京しました。先日48年ぶりに訪ねた本栖湖での経験は歴史が変わる衝撃を受けました。そのことを再び考えているうちに、具合が悪くなってしまいました。山中湖は先生に出会える前に、倒れた場所です。何かがあるのかと考えました。まるで当時のように膵臓が気持ち悪くてならないのです。この気持ち悪さは、不安が生まれます。本栖湖にて歴史が変わる衝撃と感じたのは、長い間悪魔に関わり傷んだ心身がやっと神の懐に戻ることができ、悪魔と関わらずに生きる真の人生がはじまる希望が生まれ、心の底から安堵しました。人と出会い、人と関わる時、神と分断され、過去を断ち切られると見えました。私は、何故か、生まれた家のこと、高句麗のことを無意識に隠すようになっていました。過去に私が会った人は、私が高句麗の子孫であることは何方も知らないと思います。先生は、生命すべてを受容してくださいますので、高句麗の歴史が運命となり受け継がれていることも、高句麗のことも日本に亡命した後の高麗のことも受容し、共に生きて下さいました。人との出会い、本来の関係は過去も全て受容され、共に生きることなのだと見える瞬間がありました。他の人と関わる時、私は過去を隠そうとし、過去がないように振舞ってきました。ふと悪魔の仕業と見えたのです。悪魔は、過去を断ち切り、当面のことより見せず、人から受けた恩も忘れ、勝手に生きるようにすると見えました。本栖湖に行った時、神の懐に戻れたと感じたのは、過去もすべて受容され、私は、高句麗のことをやっとそのまま表し生きていけると安堵したのです。あの瞬間を思い出すと今も涙ばかりがこみ上げてきます。

更に経験を辿れば、8月の3日間のコンサートにて真の存在に出会い、私は高句麗の心を表し生きていくと行き着いたのです。最後の三鷹にて「五女山の愛」とのメッセージがあり、演奏があり、先祖代々の魂も高句麗の歴史も受け容れていただき、表現までしていただき、時は満ちたのです。もう隠すことなどない時が来ているのです。悪魔が介在する関係は過去を断ち切ると見えた今日、いだき講座にて連なる魂、5000年にわたり受け継がれてきた生き方から解放されていく経験の凄さが身にしみ、身が震えます。新しい時代が訪れ、全ては新しく生きていけます。過去を断ち切る新しさは、先がないと見えます。過去に生きた魂も報われているので、私は、新しく生きていけることに心から感謝し、新しく生きていきます。8月最後の日は六本木地下にて7時半よりビデオ講演会をさせていただきます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
アンドリュー君
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より