KEIKO KOMA Webサロン

祝い


東京に、「高麗」の看板が!!

高麗さんのお書きになった文章から知り、大変感動しています。

「祝い」という字を拝見したときに、ここでは書くこと憚られますが、あることに思い至りまして、涙がこぼれました。

人類の、誠の、祝うべきことが、起こるのだということだけは、魂で感じます!

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク展示会場にて
KEIKO KOMA Webサロン
2周年記念焙煎コーヒー
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより