KEIKO KOMA Webサロン

祈り


ツアーの方がご無事に帰国されましたことにほっとしています。同時に私達は台風の情報が気になり、心配もあり、帰国に備えています。少し前に成田空港が発着の調整にはいったとの最新のニュースを読み、心配ですが、おおいなる存在と共にあれるように過ごします。日本の各地にて台風による被害がないようにと祈ります。

13日に三鷹公会堂にて開催を予定していました「存在論」は、公会堂が台風の為に休館となり、中止となりました。お申し込みの方々には中止のご連絡をさせていただいています。全員の方に中止のご連絡が届いていますようにと願います。

ウラジオストクの空は、心模様を描いたような空でした。最終の契約まで行きつき、ルーテル教会にて先生がわずかにピアノを弾いてくださり、オルガンも弾いてくださいました。ピアノは悪いピアノとおっしゃり、オルガンはパイプオルガンではなく、電子オルガンでした。が、先生が弾かれると、とても素敵な音と響きにずっと聴いていたかったです。コンサートが終わり、コンサート前のしんどさから解放されるかと想像していましたが、別のしんどさがあり、今日も貧血気味でした。外へ出ると、風に触れるだけで口の中が痛み、体も重く、苦しく、しんどかったです。ここに来る前に、歯のメンテナンスを2日間に渡り行い、素晴らしいとほめていただいたのに、何故と考えた時に、身にかぶっているエネルギーが見え、先生にお伝えさせていただきました。すぐに、動いたと先生がおっしゃった瞬間、真に動きました。教会に到着する直前でした。この経験があった為と思いますが、教会では重しがおりていく体感があり、気持ちが良いと感じたので、私はすっかりコンサートを開催していただく気持ちになっていました。ここでは45分演奏し、40分の休憩時にテイータイムがあり、更に45分間の演奏があるコンサートを開催するそうです。こちらはピアノとパイプオルガン、コーヒータイム入りコンサートとなりますね。素敵と感じます。

ウラジオストクのカフェにて打ち合わせをし、夜にはエレナさんに昔からのロシアのレストランにご招待頂きました。大きな木の扉、天井も壁も厚い木に彫刻が施されている大きな建物です。初めてロシアの空港にトランジットで降りた時、この木のぬくもりに心惹かれたのです。これからロシアにて拠点ができますことは決まっていた道を歩んでいるようにも感じた久しぶりに見た大きな木でした。極東の地より広大なロシアの大地へ、そして世界へと。。。発信し続け、危機にある世界を変えていけるはたらきが出来ますように真剣に取り組んでいく時と甚く感じています。

台風のニュースを読んでいると危険なニュースが速報で流れてきます。世界の危機は身をもって感じ、なんとしても抜け出し口となる道を創りたいと祈るような気持ちでいます。

今晩は無事に帰国できますようにとも祈ります。皆様もご無事でおられますように。。。今夜は祈りの夜です。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
グジ モルモラ ウォッシュドです
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館より