KEIKO KOMA Webサロン

矛盾からの解放


応用コース2回目のグループに参加をさせていただきました。素晴らしい応用コースをありがとうございます。

講座が終わって帰る道で、頭がふらふらしていましたが、一緒に参加させていただいた旦那と、外苑から千駄ヶ谷の方まで歩きました。外にテラスがあるレストランは満員で、犬の散歩連れや、家族で出歩いているたくさんの人達はみな明るい表通りを喜んで散策している様子に、久しぶりに5月の太陽が熱かったです。

コロナのパンデミックが起こらなかったとしても、大いなる存在があらわれていることをわかることもできないように生き、嘘を嘘と気づくこともできないように生き、来るところまで来てしまった今、世界も、ひとりひとりの生き方も、まさにグレートターニングポイントであると自分のこととしてもわかります。先生とこうしていだき講座でお会いしていることが鍛えになっているとお聴きし、めげずにやって行こうという力になります。矛盾と対決は違うということを、今日、わかっていけることがありました。自分のなかでずっとわからないことがあったのですが、矛盾から動きになり、それはエネルギーでもあり、最後合っていくという方向は、音楽で言えば、ワルツの3拍子、心臓の音とおなじなんだということも初めてお伺いすることができました。矛盾があっても、そこに止まっていなく、動くことで最後は合っていくということをとてもよく納得できることがあり、感謝の気持ちが湧き上がっていました。矛盾を言葉にしてあらわしてくれる関係があったことで最後はぜんぶがおなじ方向に合っていくという経験は矛盾があってのことだったのだとはっきりわかることがありました。矛盾は関係性のなかで相容れないこととしてあったのですが今日ぜんぶ解き放たれました。解かれた途端、頭がクラクラし出したのです。胃の調子も悪いのに、夜のごはんをパクつくように欲し、旦那のビールをちょっとだけもらうつもりがごくごくと飲んでしまうほど美味しく感じたのも矛盾が解かれたからだと体からも感じます。最高の免疫力はしあわせであること。すぐ感情的になることを意識してでも直してゆくしかありませんが、継続できるなかで見つけられることも希望であり、光となります。

アンフィニに二人で参加をさせていただき、高麗さんから旦那のマーブリングシャツがとてもよく似合っていると言っていただいたこともとても嬉しく感じました。ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクフィルハーモニーにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて