KEIKO KOMA Webサロン

相手


今日はテレビつけっぱなしのお宅の利用者さま介護に伺っていましたが、
(先週、ちょうど11月1日仙台に行くために早退させていただいたお宅です)引継ぎの時に 美術館行きたいという意向があるようですと夜勤さんから伝え聞きました。
普段 病院以外はほとんど外出されないお宅なので
なおかつ「美術館」と聞いたときに、自分が美術館大好きなので ときめいてしまい、大喜びで各美術館の開催内容を読みあげてご案内しました。
そのあとどの展覧会行くかお聞きしたら、普段は読み取れない文字盤が、一発で読み取れてしまいました。
なんだか相手の方が自分の中にすーっと入ってこれたような感じ。
相手のことをわかろうと意識してもわからないけれど
意識的な状態は相手が自分の中に入ってこれない状態を作っているのかも、と考えました。相手が自分を受け入れてくれる時、相手の方が自分の中に入ってきてくれるように感じました。
貴重な体験、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ヤマハホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホール 大ホールにて