KEIKO KOMA Webサロン

目指す


昨日はビデオ講演会に参加いたしました。北上のコンサートで先生の存在があらわれていたというお話、いだきしん先生に身に起こっていらっしゃること伺いました。
昨年末ころのあるサロンで、普段 違う生き方をしていては人に伝わらない、チケットも売れない・伝わらないということをお話くださり、今年はよくわかっていきたいと身につけていきたいと感じています。自己中心・自分勝手、という状態は 現象にあらわれ、小さくもアクシデントがあったりと経験もありますが お話からいま糺す時といたく感じております。
仙台でのビデオ講演会で超一流、というお話がありました。正直、人生で一流 ということばは自分にはできない、世界が違うことという思考のあり方でした。けれど成長し続けていく、志、と伺うと高く大きくありたく、一流という状態をわかっていきたいです。いだき講座を受講したいと人からみて感じられるあり方を目指すこと、お茶室が基準、というお話にも希望を感じます。比叡山のお茶室にいかれた女性の瞳が輝いてキラキラ美しい様に心華やぎ、嬉しくなりました。お茶室にうかがえることひとつの目標として 過ごして参ります。ひとりひとりが真に活かして生きるとき全体が生きる、というお話に平和への道と五女山への道が浮かびます。
あすから狛江応用コース、YAMAHAコンサート、三鷹コンサート、そして高麗さんの講演会と続き外せない要のときとヒシと感じております。コンサート一回一回、いまある状態を認め、より成長していけるように参加します。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館より
KEIKO KOMA Webサロン
ビデオ講演会です。
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより