KEIKO KOMA Webサロン

疎外


いだき始まりの日は時間もなにもかも今までとは違う不思議な一日でした。紙に書いて問うことをしましたが、自分で自分のことも、周りのことも疎外している頭がありました。それが噴出しているのは死霊、生霊、怨霊と、迎賓館コンサートで先生が整理していただいているとは。配信もきけなかった巡りはと問うても答えはありません。

高麗さんの書き込みをよませていただき、生命つながるすべてとともに、という言葉をかみしめます。

ジェンダー講座にも自分の頭で申し込みませんでした。先生、高麗さんにお会いすることは何をおいてもたとえお金の都合がつかなくても優先すべきことであることは、わかったつもりで分かっていなかったと感じています。すべては自分の頭がはまり込んだ疎外です。先生が整理してくださっていることをすべてわかることは出来なくても自分のすることはあります。私でなくてもできることではなく私しかできない事、100パーセントの真を顕します、と書いて100パーセントの真の自分をまた頭で考えようとしていることに気づきました。それが疎外していくのです。できない事は山ほどあります。ですができること、今からできるようになることはそれ以上にあるのです。

昨夜は月が日増しに細くなり三日月になっても、見えている月だけではなく世界中を照らしたいる明るい月の光があることをしりました。今朝は雨が降る前のしっとりとした朝です。坂道を上り下りするのに雨が降ることを恐れている頭とはさよならします。今日も仕事があり人と会えることをありがとうございます。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
八坂 高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より