KEIKO KOMA Webサロン

生物の輝き


素晴らしい一日を有難うございます。
前日の不吉な空気と雨を吹き飛ばして下さったような雨の後の晴天に驚き、大変気持ち良く一日が始まりました。
コンサートにて光る生命と生命が交流し、自分が出会ったこともない古代からの豊かな自然と出会えた体感が嬉しくて仕方なかったです。光りを本質とする生物と生物は言葉ではないものを通して語り合い、交わり、未来を見出していくと分かりました。先生がヤマハで光を表現してくださってから、生命として生きることがとても自由になり目に見えないところで人や生物のことを分かりながら生きていける幸せを感じるのです。言葉上心配したり気を使ったりすること以上の豊かさも愛もそのまま伝わっていくことが奇跡です。
びわ湖コンサートのメッセージは未だ嘗てないほど理解しやすく、久しぶりにコンサートに来た人も幼子も誰もがわかるメッセージと受け止めました。
琵琶湖の湖底から表現された力は、人間が幸せに生きていく源であり生物の輝きと感じています。人や植物、自然の奥深くに共通の光と生命力がありその塊のようなスポットを音の響きから体感しこんなにも幸せでいいのかと喜び溢れました。このことを体感したなら人は仲良く幸せに、当然気持ち通い合いながら何でも出来る力を生み出して生きていきます。
このことを阻むものとの闘いの中で成し得て下さったと感謝ばかり溢れますが、現れた今となっては人と人との間にこの喜びを阻むものはありませんでした。従来、仲が良く生きてきたもの同士のような関係も一瞬に育まれ、そのことが当然のことのようにこの空気を創ってくれています。
いだきしん先生の音によりまた更に大きな広い光に出会え、この喜びが宇宙まで通じたと分かる瞬間がありました。
何のわだかまりもなく一族が通い合え光を体感出来ましたこと心より感謝申し上げます。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
仙台コンサートホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク フィルハーモニー前