KEIKO KOMA Webサロン

生き方が身体に出る


昨日アップされていた Keko Koma ch のビデオ講演会をお聴きした衝撃のまま、今朝は大人数でジェンダー講座をしていただいたあの日が夢となって現れ、目が覚め、起きました。いだき講座を受講させていただいたことや、コンサートが人に伝わるには、高麗さんのような存在になっていればたくさんの説明など必要ないとかってわかったことがありました。それは共に暮らす旦那のことでよくわかったのです。コンサートには時々来ていましたが、長いこと受講を拒んでいました。きっかけは夫婦間のジェンダーの問題が爆発してしまい、受講するかどうかの瀬戸際に立ちました。説明会で初めて高麗さんの存在に触れたことが大きな決断となって受講を決めたのだと感じています。説明会から帰ってきた時の一言は忘れません。私とはぜんぜん違う。。。という一言でした。

部屋が汚いと落ち着けないので毎日どんなに忙しくても掃除機はかけていますが、片付かないものはとにかくいっぺん押入れに入れておこうという掃除ですので、内面が整理されないのが明白です。夏と冬の入れ替えどきに洋服の整理をすることでだいぶ片付きはするのですが。マーブリングのカーテンの申し込みをさせていただいたのも、毎日暮らす部屋が少しでも夢がある空間になれば内面によい影響が出て、それが人にも伝わっていくと感じ申し込ませていただきました。家賃の問題とかあるので引っ越しすることは容易でありませんが、今を暮らす部屋が夢があるかどうかとても大きいと感じていて、先生の器や、高麗さんの作品から伝搬していく美しい美の世界の影響ははかりしれません。いつか素敵な家に住みたいと思っていてもいつその日が来るのかわからない、ならば今の住まいを素敵になるよう工夫すればいいと感じているところにマーブリングカーテンのお見立てがありました。

現実をきれいにきちんと暮らしているのか、たのしいことが増えているのか、毎日きちんと歩くことも疎かにしないよう、毎日をどう生きているのかがごまかせないのは人を見ても感じるばかりです。銭湯に行くとよくわかります。生き方は身体に現れています。

きれいに生きていきたいです。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
弘前にて
KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂にて