KEIKO KOMA Webサロン

生き方、体質を変える時


桜の花がほころび始めています。花粉症の症状もあり、なんともすっきりとしない体の状態ですが、花粉症になった原因をある時に真剣に考えた時、10歳の頃に生まれた「世界を変える」本音を抑え込み、封じ込めたからとわかった時から、これでも症状がやわらぎはじめ、年々良くなってきていますが、今年はしんどさを感じる症状が時折現れ、体質改善をせねばならぬと考えざるを得ません。本音を表し、活かしはじめることが体質を変えるとわかっていますので、今は20倍の能力を上げることも本気になって考え、大きく変わっていきたい気持ちで生きています。

いだき講座を始めた頃、先生に講演会を開催していただいたことがありました。その時のパンフレットに掲載させていただいた文章はその時以来ずっと心に在り続けています。「古い体質では生き延びていけない時代となった」との内容のメッセージでした。いだき講座2日目に、お一人お一人の生まれつきの運命を解明し、改善することを行なっていますが、運命を担い生きる体質は古い体質であり、これからの時代は生き延びていけないことを甚く感じる時代となりました。私も世界を変えると生まれた本音を実現するように徹して生きていかねば生きていけないとわかっています。昨日、少し書き込みをさせていただきましたが、エチオピア航空機が墜落し、乗客、乗員全ての人がお亡くなりになったことをニュースで知った時は大きな衝撃を受け、大変心配になり、気になりました。そうかと言って今、自分に何ができるかが具体的に見えず、日が経ってしまいましたが、エチオピアの方からメールがあり、エチオピア全体が大変困難な状況にあることをお知らせ下さいました。お話を伺っていると、どこにも抜け出し口はなく、絶望的でした。私のやることは、この社会を創っている人間の内面を根源的に変えていける先生のはたらき、存在を世界にお伝えすることです。そのことを確認していると、先生から全体的状況を変えていくより解決もなく、人類全体の抜け出し口もないとお話を伺い、深く合点がいきました。個々の問題を解決しようと個別に関われば、永延と抜け出し口はなく、死ぬまでひきづられていくとはよくわかる今となりました。全体的なことを変える働きはコンサートよりありませんので、ここに人生賭け、全力で取り組んでいきたく生きています。幸い、私にはお告げがあります。おおいなる働き掛けを受け、実行させていただく最高に恵まれた人生に感謝し、世界の平和をいち早く創っていきたい気持ちで生きています。今日となりましたがコンサートが開催されますことが生きる支えであり、希望であり力となります。午後4時頃より六本木本社地下にてビデオ講演会をさせていただく予定です。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより